男性

育毛シャンプーを使えば毛は育つ|男性に多い悩みを解決

このエントリーをはてなブックマークに追加

シャンプーで薄毛防止

シャンプー

酵素による変化を防止

昨今では、ノコギリヤシエキスが配合された育毛シャンプーを使用する男性が増えてきています。というのも男性の薄毛は多くの場合、男性ホルモンが本来とは異なる働きをするようになることが原因となっているからです。男性ホルモンは本来は、体毛を増やしたり成長させたりするために働いています。ところがこれが、一種の体内酵素によって、むしろ体毛の成長を抑制するホルモンに変化するのです。これにより、髪は成長しにくくなりますし、弱々しい分簡単に抜けていくようになるのです。しかしノコギリヤシエキスが配合されている育毛シャンプーを使用すれば、これを防止できるようになります。ノコギリヤシエキスには、男性ホルモンの変化を防ぐ作用があるからです。

植物性のエキス

育毛シャンプーには、ノコギリヤシエキス以外にも多くの成分が配合されています。特によく配合されているのは、抗炎症作用のあるカンゾウエキスや、保湿効果のあるアロエエキス、血行促進作用のあるオタネニンジンエキスなどです。頭皮の炎症や乾燥も薄毛の原因となりますし、血行が良くなればそれだけ髪への栄養補給がスムーズになります。そのためこれらのエキスを育毛シャンプーで頭皮に与えれば、薄毛が予防されたり、髪の成長が促されたりするのです。これらはいずれも、食用にもなる植物から抽出されたエキスなので、体に優しく安全です。そのため育毛シャンプーは、育毛を希望する人だけでなく、刺激を受けやすい頭皮をしている人にもよく使われています。

毛髪を守り発毛を促す治療

女医

頭皮の乾燥や炎症などにより、毛母細胞の働きが悪くなると、毛髪は抜けやすく生えにくくなります。そのため皮膚科では、頭皮の状態を良くする塗り薬や飲み薬による薄毛治療がおこなわれています。また、毛髪は男性ホルモンの異常によっても抜けやすくなるので、その原因となる酵素の働きを抑える薬も処方されています。

詳しくはこちら

発毛する外用薬

育毛剤

抜け毛を止める効果と発毛を促す効果があるのが発毛剤です。育毛剤の場合は抜け毛予防止まりですが、発毛剤の場合は発毛効果もあります。発毛剤を使ってヘアサイクルが改善されると、抜け毛が減って元の頭髪に戻ります。

詳しくはこちら

一生自毛と付き合うために

困る人

若いころの毛量を復活させる発毛法である自毛植毛は、愛知の発毛クリニックで治療を受けることができます。よいクリニックは症例写真を豊富に用意しており、治療前後の変化を見比べることができます。移植後の自毛とは生涯にわたって付き合っていくため、妥協をしないクリニック選びをしてください。

詳しくはこちら